日別アーカイブ: 2016年7月24日

オクスフォード

7月24日()


サマーヒルスクールからケンブリッジ、オクスフォード

朝サマーヒルに行ったら地面に人が転がっているのに驚いた。
昨晩の打ち上げパーティで徹夜した人たちが寝ていた。息子は自分の部屋にいたが、同じように寝ぼけた顔で出てきた。

 DSC_1807

サマーヒルスクール
サマーヒルスクール

息子の荷物の整理などしてから、メンバーに別れの挨拶をした。寮父は最後に息子を抱きあげて別れを惜しんだ。みんなも息子に口々に旅に気を付けてと声をかけていた。

10時ごろサマーヒルを出てケンブリッジに向かった。

DSC_1855

車は順調に移動しケンブリッジ郊外のパークアンドライドに停めて、駐車料金を払ってバスで街の中心についた。


DSC_1868

昼になったので見かけた「わさび」という寿司のファーストフードに入った。

DSC_1904 DSC_1906 

私と妻は普通の巻きずしだったが息子はかなり大きいちらし寿司風の弁当を食べた。その弁当は野菜が上げ底になったサラダで息子は予想と違っていたのか半分以上残した。妻はどうしても味噌汁が飲みたいと買ってきたが、これは少し味が濃いだけの味噌汁だった。

店でWiFiが使えたので3ストアを探し、寄ることにした。
3ストアで説明するとしばらく調べてここをリセットすればいいだけだと教えてくれた。おかげでそのあとはネットが使えるようになった。

有名な数学橋を見ておこうと向かったが時間はかかるし、案内板がなくてわかりにくい。ようやく見つけたが大学に入らないと渡れないので、入場料を払った。

ケンブリッジ大学 DSC_1992
ケンブリッジ大学

3時になってしまったので、街を出るためにパークアンドライドの停留所を探した。停留所で待っている人にこのバスはパークアンドライドのターミナルに行けるかと聞いたら大丈夫と教えてくれた。バスが来て乗ろうとしたら運転手からこのチケットでは乗れないという。困っていたら、運転手にまあいいから乗ってといわれて乗せてくれた。

途中ランドアバウトの連続でまちがえないように走るのが大変だった。途中ベイナーズグリーンでどう見ても道ではない出口に行けと2台のカーナビに言われ、同じところを3回も回ったがどうしても出られない。やむを得ずいったんサービスエリアに入ってから戻ると別の道が表示されようやく脱出できた。ミステリーゾーンからかろうじて抜け出した気分だった。

DSC_2003

 

オクスフォードのパークアンドライドのターミナルに車を止めて料金を払って、バスの時刻表を見て愕然とした。月曜から土曜までは23時過ぎまで運航しているが、日曜だけは18時30分が終バスで時計を見ると19時15分だった。ナビのせいだ!!

タクシーを呼ぶにも電話がまだつながっていないし、Uberを調べたがこの周辺にはないという。途方に暮れていたらイギリス人らしき人が車を停めてやってきた。「バスがないんですがどうすればいいですか」と聞いたところ、「タクシーを呼びましょう」と電話をしてくれた。ものの5分もしたらやってきて一緒に今夜泊まるKenble Collegeのまえまで行ってくれた。料金はシェアーだったので半額で済んだ。彼にはブログを読んでねと旅の案内を渡して別れた。結果的にはバスがなくて早く安く着くことができた。世の中はいい人ばかりだね

チェックインを済ませて、ホテルに夕食のお勧めを聞いたら近くのレストランを教えてくれた。

DSC_2077DSC_2090 DSC_2091 DSC_2092 

行ってみると上品な店で、料理もおいしかった。イギリスは料理がまずいと言うのは嘘だ。

部屋に戻り、ブログを書こうとしたが3文字書くと寝てしまうので明日にして寝た。

今日の足跡

6+
Give me「いいね」!