日別アーカイブ: 2016年7月25日

ストーンヘンジ

7月25日

オクスフォード大学のキーブルカレッジの学生食堂で朝食をした。ハリーポッターの食事風景の撮影で使われた食堂だそうで夏休みの間はビュフェ形式で宿泊客たちが食事をしていた。

オクスフォード大学
オクスフォード大学

 DSC_2118  DSC_2127

食事は普通に美味しかったが、たぶん学生と思られるウェイターたちのサービスは丁寧で好感が持てた。

食事を終えてホテルをチェックアウトをしてから、ダウンタウンに出かけていった。

DSC_2232

土産物や美術系のショップが並び、学生街らしい上品さと埃っぽさで歴史を感じさせる街だ。
軽くサンドイッチの昼を食べてパークアンドライドのバスストップからターミナルに戻った。

DSC_2237

今日はソールズベリに泊まる予定だったが、妻の提案で旅の終わりのグリニッジ天文台を明日の朝にして、最後の日はロンドンでゆっくりしようということになった。そこでまずはストーンヘンジに向かった。

DSC_2286

ストーンヘンジに近づくと例の石が見えてきたが、そこを通りすぎた先に入り口建物があった。チケットを買うために並んでいるのを見て、「チケットを買うためには並ばないとダメなの」と聞いたらそうだといわれて並んだ。

DSC_2319
20分ぐらいかかってチケットと日本語のパンフレットを買ってくシャトルバスでストーンヘンジに行った。それから歩いて写真を撮りながら一回りした。

DSC_2351

本当のところはストーンヘンジの中に入って写真を撮りたいと思っていたが周りには柵があって触ることも中に入ることもできなかった。ちょっと残念



DSC_2385

ストーンヘンジとは
円陣状に並んだ直立巨石とそれを囲む土塁からなり、世界で最も有名な先史時代の遺跡である。考古学者はこの直立巨石が紀元前2500年から紀元前2000年の間に立てられたと考えている。しかしそれを囲む土塁と堀は紀元前3100年頃まで遡るという。

見終えて元の建物に戻り、ミュージアムがあるので見てみるsとその入り口でチケットを確認された。実際のところストーンヘンジを見るだけでミュージアムを見ないならチケットはいらなかった。「ストーンヘンジを見るにはチケットを買わないといけないの」と聞くべきだった。

次に今日の泊りのロンドングリニッジに直行する。

宿の予約はしていないので、ネット検索でホリディインエクスプレスグリニッジがいいということになり、直接ホテルのクロークに行き話し合いの末泊まることにした。

8時過ぎていたので、食事をどうするか話し合った末、一階の中華の店でチャーハンと焼きそばを食べた。

DSC_2442 DSC_2443 DSC_2444

今日の足跡

5+
Give me「いいね」!