日別アーカイブ: 2016年7月30日

ローマ 4日(カラカラ浴場)

7月30日
スペイン広場、ポポロ広場、トレビの泉、カラカラ浴場j、パンティオン

明日の予定だったスペイン階段を3のシムを使えるようにするために今日行くことにした。

地下鉄に乗りSpagna駅で降りてスペイン階段に向かった。ついてみるとあれ!階段に仮囲いがしてあり工事中だった。

スペイン広場の噴水をバックに写真を撮ってから近くの3ストアに行った。GP02を見せてイギリスでは使えたがローマでは使えないというとちょっときれいな店員さんからイギリスの3とイタリアの3は会社が違うので使えませんとそっけなく言われた。


そこで新しいシムを入れてもらうことはできますかと聞くと、もちろんと言うのでGP02に入れてもらった。セットが終わったらテストをしていたがいろいろやってもダメなもので男の人に代わったがやっぱりだめだった。
ネットが使えないと問題が多すぎるので持っているスマホにシムを入れてもらい何とか動かすことができた。
「ティザリングは使えますか」と聞くと全く分からず、困っているともしかしてティダリングじゃないかと言われた。

スマホで地図が見えるようになったので地図を見ながら歩けるようになりだいぶ楽になった。

つぎにアウグストス廟を見に行ったが全部フェンスで囲われていてどこからも入れなかった。

北に歩いてポポロ広場に行き昼にした。

イタリアでは広場に面したレストランはみんな広場にテーブルを並べて食事をしている。この辺りは日本では自分の敷地の中だけで外にテーブルを出すことはしないけど、テーブルが通路をふさいでいることがお祭りのような雰囲気を出すので気持ちいい環境ができるような気がする。

ローマ、ポポロ広場

ポポロ広場に面した双子の教会は向かって右側に仮囲いがしていて見れなかった。

ポポロ広場から階段を上がってボルゲーゼ公園に行った。かなり広い公園で木陰の中に散策する人、横になっている人、セグウェイや自転車、四輪自転車、遊園地のバスのような乗り物などがたくさんあって、みんなで楽しんでいで、カラカラ浴場までバスで行くことにした。

ネットを使うとバスの経路が出てきて簡単に行ける。

カラカラ浴場はまるっきり人がいなくて空いていますかと聞いてしまったぐらいだった。一人6ユーロだといわれたがローマパスを見せたら3ユーロだといわれた。

中は浴場としては信じられないほど広くて、建物の高さも半端なく高い雄大な建造物であったことが良くわかる。

息子はそんなことより芝に撒いているスプリンクラーに興味を持って、構造を一生懸命考えていた。

とにかく日差しが暑くて焼肉になりそうだという息子をなだめて、変えるには少し早いからパンティオンを見に行こうという話になり、またバスで戻る方向に行った。

パンティオンは昔来た時はその意味が分からず目の前を横切ってしまった。その後調べたら、キリスト教に改宗した時ローマ帝政の時代の神殿を教会に利用したということから、ローマ時代の建造物がほとんどそのまま維持されているということを知った。

ということを息子に説明したら、少しフーンそうなんだ。でも、きっと忘れるといっていた。

ただ、入ろうとしたらミサの時間だから6時まで待てといわれ、仕方なくまだ行っていないトレビの泉を先に見に行くことにした。

トレビの泉は5分ぐらい歩いたところにあったが人が密集しているのを見て驚いた。昔来たときは少しはいたがこれほどいなかった。人をかき分けて記念写真を撮って、早々にパンテオンに戻った。

パンテオンの中でまた息子に講釈を垂れてあげた。

そこを出て宿に戻る前にサンドイッチの店に入って食事をして家の近くまでバスに乗って帰った。バスの使い方はだいぶうまくなった。

ただ、石畳を固い椅子のクッションで走るので頭が痛くなりそうだった。

明日はローマ最後の一日だ。

今日の行程

0