日別アーカイブ: 2016年7月31日

ローマ 5日(コロンナ広場)

7月31日
コロンナ広場、トリトーネの噴水
8時にいつものように食事をして出発の準備をしていた。妻がランドリーに洗濯物を持って出ようとすると、ホストのお母さんがすれ違いに
「どこに行くの」
「コインランドリーに行く」
「家に洗濯機があるのにもったいないでしょう」
一緒に帰ってきた。これ持って行きなさいと丸いパンも3個もらった。
洗濯をしてくれて干してから出かけた。

最初にコロンナ広場に地下鉄で行ったら厳重にフェンスで囲んでいてさらに警官や兵士がチームを組んで警戒していた。そのせいか人はほとんどいなかった。

ローマ、コロンナ広場
ローマ、コロンナ広場

ローマ、コロンナ広場
コロンナ広場からトリトーネの噴水に向かって歩いていった。途中でお母さんからもらったパンを食べようと思ってベンチを探したが日差しが強くてとても我慢できそうもなかった。

ローマ、トリトーネの噴水
ローマ、トリトーネの噴水

トリトーネの噴水は予想したより小さい感じではあったが迫力は噂通りだった。ただ周辺には緑はほとんどなくカフェ風のレストランは少なく売店はなかった。

昼の時間になったが話し合いがつかないまま、サンタ・マリア・デッラ・ヴィット―リア教会についてしまった。でもどうも閉まっているようでよく見ると昼の時間はミサの間閉まっているようだった。

その教会の前にあったビュッフェ形式のレストランに入った。素晴らしく美味しいわけではなかったが9.5ユーロとしてはまずまずと思った。

その店を出てからディヲクレティアヌス浴場に向かった。地図やスマホを見ながら歩いていたら風変わりな建物に人が次々と入っていくのを見かけた。
表にBASILICAと書いてあってそのうえに十字架がかかっていたので教会だろうと思ったが壁が崩れかかっていて遺跡のようでもあった。

ローマ、聖マリア・デリ・アンジェリ教会
ローマ、聖マリア・デリ・アンジェリ教会
ローマ、聖マリア・デリ・アンジェリ教会
ローマ、聖マリア・デリ・アンジェリ教会

とりあえず入ってみようと思ったが、物売り風の男の人が声をかけてきて何か署名してくれと言っているようだった。この手の話には裏があることが良くあるので無視して入った。

中に入るとこれほどきれいな教会は見たことがないと思えるほど素晴らしくて、豪華絢爛と行って良いほどだった。

冷房が入っているわけでもないのに外に比べると静かで穏やかな空気が流れていた。

浴場の後で行く予定の共和国広場を横目に通り過ぎてしまった。

右か左かとうろうろしていたら、妻からディヲクレティアヌスなら目の前だよと言われた。確かにその通りで中に入ってみることができた。

カラカラ浴場より大きかったといわれているが、中に入ると展示物が並んでいるだけで、スケール感から言えばやはりカラカラ浴場がナンバーワンで時間があればこちらも見たほうがいい。

ローマ、ディオクレティアヌス浴場

ローマ、ディオクレティアヌス浴場
ローマ、ディオクレティアヌス浴場
ローマ、ディオクレティアヌス浴場
ローマ、ディオクレティアヌス浴場
ローマ、ディオクレティアヌス浴場
ローマ、ディオクレティアヌス浴場
ローマ、ディオクレティアヌス浴場
ローマ、ディオクレティアヌス浴場

外に出て国立考古学博物館に行こうと探したが、今度は息子から今入ったディヲクレティアヌス浴場が祖の博物館だったんだといわれた。サンタ・マリア・
よく見ると二つの看板が門の両側にかかっていた。
突然3つの予定が終わってまだ4時前だったので、予定外のサンタ・マリーア・マッジョーレ教会に行ってみた。大きさに驚いたが、入り口がどこかわからないし、誰も入っていかない様子に中を見ることはできなかった。

最後にもう一度サンタ・マリア・デッラ・ヴィット―リア教会に戻ることにした。途中で三越ローマを見かけて中に入ってみた。中は適度に冷房が利いていてとても快適だったが、店員も客もほとんど中国人で値札にもフランス語と中国語が書いてあった。
休憩室に真実の口のコピーが置いてあったのでそこで息子の手を入れ、猫の手を入れて写真を撮った。

ローマ
ローマ
ローマ、三越
ローマ、三越

サンタ・マリア・デッラ・ヴィット―リア教会に戻ると中に入ることができた。入ろうとすると身振りのそれほど悪くない女性がコップをもって物乞いをしているのを見て少したじろいだが、無視してはいろうとして入り口が良くわからずうろついたらその人がそのドアを押してと教えてくれた。

ローマ、サンタ・マリア・デッラ・ヴィットーリア教会ローマ、サンタ・マリア・デッラ・ヴィットーリア教会

ローマ、聖マリア・デラ・ヴェットーリ教会
ローマ、聖マリア・デラ・ヴェットーリ教会
ローマ、聖マリア・デラ・ヴェットーリ教会
ローマ、聖マリア・デラ・ヴェットーリ教会

ローマ、聖マリア・デラ・ヴェットーリ教会

中はこれまたと壮麗としか言えなかった。よくまあこれほど金をかけたものだと感心した。

この教会を出てバスに乗ってテルミニ駅まで行き、駅の中のレストランで簡単に食事をし、地下鉄でマルコに駅に戻り部屋に帰った。

帰ってから息子の財布がすられたことに気づいた。

今日の足跡

0