サンマリノ 砦

8月10日
8時ごろ起きてホテルの朝食を食べた。なぜか日本会議から酒が奉納されていた。

サンマルコの市街に車で行った。珍しく曇っていて少し涼しかった。

ホテルから砦の入場割引券をもらい、サンマリノ3つの砦の入場券を5割引きで購入した。一人7.5ユーロ

第一の砦(グアイダ)
  

第ニの砦(チェスタ)

 

第一の砦(グアイダ)、第二の砦(チェスタ)と順番に入って、第三の砦(モンターレ)に行くとそこは見るだけで入れなかった。砦に入ると日本の城と同様に銃眼や石落としなどがあり、鎧兜は違うが考え方はほとんど変わらないという点がとても興味深かった。

第三の砦(モンターレ)

 

その後リベルタ広場に行きレストランの外の席で昼くを食べ始めた。 

しばらく食べていると雨が降りだし雷が鳴り土砂降りになった。

唖然としているとさらに厳しくなって店の中に避難しなければならなくなった。やがて雨は小降りになり、収まって来たが空気は冷え冷えとし景色は真っ白で何も見えなくなった。



雨が上がったので店を出て自由の女神の前で記念写真を撮った。自由の女神はストリートビューで見たとおりだったが周辺の人たちの生きたイタリア語の渦は来てみないとわからない。東洋人がほとんどいないので異国に来ている感じが楽しい。(自分たちが東洋人で空気を乱しているのは気にしない)

政庁舎の中も共通チケットの対象になっていたので入ってみたが特に興味深いものではなかった。次に歴史博物館を見た。武器の博物館では重い鎧兜を着て槍を持って急な坂や城壁を上り下りして戦っていたんだと思うとカメラしか持たないで息を切らしているのはどうなんだと思う。

いくつか美術館に入って展示物を見てから、観光案内所を見つけてパスポートにスタンプを押してもらえることを思い出し入ってみた。

 

おやつの時間になったのでお茶をしに昨日も入ったレストランで一休みした。

するとまた雨が降りだし、急に気温が下がって冷え込んできた。しばらく雨が収まるのを待って出た。

妻がサンマリノの記念切手が欲しいというので土産物の店に行き10セットとマグネットなどを買って一旦ホテルに戻った。

一休みしてからホテルに付属のレストランに行き夕食を食べた。あまりおなかがすいていなかったのでお勧めを少し頼んだら、2人前の料理を3皿に分けて出してくれた。これはさっぱりしているにもかかわらず、めっぽうおいしくボーノボーノを連発した。正直これなら3人前でも食べられた。食べてみないとわからない。

10時になっていて息子が眠いというのを城のライトアップを見るために城塞地区に車を走らせた。途中まで行くと警官らしき人がさえぎって違う駐車場を指すので何?と聞くと上の駐車場はいっぱいでここに止めろという。そこから市街まではかなり歩かないといけない。眠い息子を連れて歩くのは無理と判断しホテルに戻った。

本日の足跡
なし

3+
Give me「いいね」!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です